地元の同級生とつい比較してしまうこと1位「年収」、2位「昇格」 男性は仕事、女性はプライベートを気にする傾向

帰省した際に地元の同級生と会うという人も少なくはないだろう。婚活支援サービスを行うパートナーエージェントは12月20日、「地元の同級生と自分の現在との比較」に関する調査結果を発表した。調査は今年11月にインターネットで実施し、25~59歳の男女2200人から回答を得た。

年末年始に実家に帰省する予定の人は36.6%。実家に帰ると小中高時代の同級生の近況を耳にすることもあるが、実際には「本人から直接聞く」(37.5%)が最も多く、僅差で「友人や先輩後輩から聞く」(36.4%)となっている。

女性は「新居を購入した」も結構気にする模様