レオパレス21がテレ東「ガイアの夜明け」に抗議 「著しく印象操作される内容」「厳重に抗議及び訂正を求める」

12月26日放送の「ガイアの夜明け」(テレビ東京)で不動産賃貸業者の理不尽な経営手法が取り上げられ、大きな反響を呼んだ。ネットでは「テレ東がまた攻めてる」など、番組の取材力を褒める声も多かった。

しかし、取り上げられた不動産会社は報道のされ方に不服のようだ。レオパレス21は放送翌日の12月27日、番組内容が「著しく印象操作される内容」だったとして、自社ホームページにテレ東への抗議文を掲載した。【レオパレス21の口コミはこちら(キャリコネ)】

「公平な放映がされるように、真摯に取材対応しておりました」と説明