義母や親戚の「遠慮しないで食べて」攻撃がツラ過ぎる! 「断るのも無理して食べるのもストレス」「苦しくて最後は拷問に」

実家や親戚の家で過ごすことも多い年末年始だが、皆が集まる食事の席で毎回しんどい思いをしている人がいる。

先日のガールズちゃんねるに「しつこい程の『よかったら食べて』はおもてなしと言える?」というトピックを立てた女性は、夫の実家に帰省した際に出される食事について、毎回頭を悩ませているのだとか。

理由は義母からの「食べて食べて」攻撃。義母はトピ主が遠慮していると思い込んでいるようで、「せっかくなんだから食べなさいよ、ほら!」と、お皿に勝手によそってくるのだという。

勧めてくるのは善意だと知りながらも、あまりにしつこいとしんどくなってしまう。「断るのも無理して食べるのも、どちらにしてもとてもストレス」だと主張するトピ主はこう問いかける。(文:みゆくらけん)

「家でお客さんに料理を出すときに、何度も『食べてください』と強要するのは相手に迷惑だと思うのは、私だけでしょうか?」

悪意なくても「あまりしつこく勧めるのはおもてなしではなく無理強い」