加賀の温泉宿で「地方移住」を考えるワークショップ開催決定 「都会の生活は便利で艶やかだけど、独特の不安や窮屈さがある」

石川県加賀市が加賀市観光交流機構や人材会社・アドヴァンテージとともに2月18~19日、地方での仕事や暮らしを模索する温泉合宿ワークショップ「都会脱出作戦」を開催する。

場所は全国有数の温泉地・加賀温泉郷のある加賀市の温泉施設。都会で暮らす20~40歳の男女が対象で、募集人数は最大20人。期間中の食費、宿泊を含む参加費は無料で、東京からの無料送迎バスも利用できる。

加賀市での仕事や暮らし、人生の可能性を自由に楽しく模索