「30歳まで新卒」リクルート、採用制度を一新 給料や待遇、社会人1年目と8年目の「同期」で一緒になる?

リクルートホールディングスは1月17日、2019年度から国内の主要グループ会社9社の新卒採用活動を統合すると発表した。

対象はリクルートホールディングス、人材関連のリクルートキャリア、リクルートジョブズ、「ホットペッパー」などを運営するリクルートライフスタイルなどの9社。応募者にとっては採用窓口がひとつになるため、応募作業が簡略化でき、内定後の配属の自由度も高まる。

それに伴い、既卒者・就業経験者も新卒として応募できる「30歳まで応募可能」の制度(リクルート)や、採用の募集期日を設けない「365日通年エントリー」(リクルートライフスタイル)など、これまで各社が独自に行っていた施策を全体に適用するという。

「大卒後、留学や起業をしていた人も『新卒採用』にチャレンジできるように」