【不動産業界】「給与の満足度」が高い会社ランキング 野村不動産を抑えて1位になった企業は……

キャリコネニュースでは、約100万人が登録する国内有数の転職口コミサイト「キャリコネ」のデータから業界別で「給与の満足度が高い会社ランキング2017年下半期版」を作成していく。今回は不動産業界のランキングを発表する。

対象は、2016年10月1日~2017年9月30日の期間に評価が10件以上寄せられた企業。不動産業界は金融緩和で投資マネーが流入し、都心地価も安定が続いている。オフィスビル需要も堅調だが、都心では2018~2020年にかけて大型ビルが大量供給される見通しで、不透明感も増しているようだ。

当記事では「キャリコネ」ユーザーが採点したいくつかの評価項目の中でも、「給与の満足度」の得点に注目しランキングを作成した。「給与の満足度」は仕事内容や労働時間などを考慮しての評価で、単純な金額の高低とはまた違った指標となっている。

不動産業界の「給与の満足度」の点数は以下のようになった。

1位:ミニミニ 3.80点
2位:野村不動産 3.40点
3位:レオパレス21 3.23点
4位:エイブル 3.05点
5位:東急リバブル 2.83点

1位のミニミニの社員からは「歩合率が高くやりがいがある」という声