悩み相談「高給取りの夫に仕事を辞めてほしくない」を一蹴 ジェーン・スー「身勝手なワガママを相談のていで話すな」

「仕事を辞めたいという夫に、どうしても『いいよ』といえない」――音楽プロデューサーのジェーン・スーさんが2月22日放送のラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」(TBSラジオ)でこの悩みの相談者を痛烈批判し、話題になっている。

相談者は31歳女性で、結婚相談所で”経済面”を重要視して婚活・結婚した。というのも現在、子どもの頃からやりたかった仕事をしているが、収入は同世代より低いためだという。そのため堅実な会社で真面目に働いていて、高給取りの男性を選んだ。

しかし結婚して1年半経った今、夫から「今の仕事はもうどんなに頑張っても好きになれない、続けられない」と言われた。仕事の大変さは分かっているが、収入減を恐れ「あなたの好きにしなよ、なんとかなるよ」と言えないという。

「自分がこんなにお金にこだわる女だったなんて思いませんでした。いま、とても苦しいです。このお金への執着にどう折り合いをつければいいのでしょうか」

「結婚相談所のカウンセラーは奴隷商人? 注文通りのモノが来なかったら返品?」