コロナ感染したバド桃田選手への「自覚が足りない」という批判に元アスリートが感じたこと

画像はイメージ

画像はイメージ

東京五輪バドミントン男子シングルスの金メダル有力視者である桃田賢斗選手の新型コロナウイルス陽性が報じられました。この件について「年末年始に多くのバラエティ番組に出ていたからだ。アスリートとしての自覚が足りない」という声もあがっています。

この様子に既視感を覚えました。僕も一流ではありませんがプロ野球独立リーグでプレーしていた過去があり、当時、似たような言葉を浴びせられたことがありました。(文:ちばつかさ)

24時間365日聖人君子でいなきゃいけないのか