子どもに就いてほしい職業1位「会社員」、2位「公務員」 女児親は「芸能人」を希望する傾向も

アニヴェルセルは3月7日、子どもに就かせたい職業についての調査レポートを発表した。調査は昨年4月にインターネットで実施し、23~39歳の男女1236人から回答を得た。該当の子どもがいない場合は、いると仮定しての回答となっている。

自分の子どもに就いてほしい職業を聞くと、男児の場合は1位「会社員」で44.3%が回答している。僅差で2位が「公務員」(42.3%)が続く。やはり安定した仕事に就いてほしい、と考える人が多いようだ。

将来のために習わせたいのは「英語」「プログラミング」