森友問題に揺れる財務省、職員の働きやすさは?「報酬は必ずしも高くない」「みんな国家のために頑張っている」

公務員は「将来なりたい職業ランキング」などで上位に食い込むことも多いが、ひと口に公務員といっても、職種も待遇も様々だ。そこで、キャリコネに寄せられた口コミからその労働実態を紹介したい。

今回取り上げるのは、大蔵省を改編改称して2001年に発足した財務省の口コミだ。財務省は、健全な財政の確保や国庫の管理などが任務で、外局には、税務の執行を司る国税庁を置いている。金融庁などと協力して金融システムの安定化や国際貿易の発展、造幣事業に関する行政事務なども行っている。

特にこの春は「森友学園」に関する決裁文書改ざん問題で、その名を連日耳にした人も多かっただろう。

「法案の質問が降りてくる日には必ず帰れない」