最近の高校生はSNSの”匂わせ投稿”で交際発覚?「LINEのひとこと欄がシンクロ」「ツイッターの位置情報欄に彼女の名前」

アプリリサーチを行うテスティーは4月5日、「高校生男女の恋愛事情に関する調査」の結果を発表した。調査は今年2月にインターネットで実施し、10代の男子高校生571人から回答を得た。また3月には10代の女子高校生3人に座談会形式でインタビューを行った。

男子高校生に交際経験を聞くと、「なし」が36.6%で最も多かった。次いで「1人」(20.8%)、「2人」(13.8%)、「3人」(13.3%)と続く。「6人以上」という人も8.3%いた。

「恋人がいない」と回答した男子高校生に理由を聞くと、1位は「出会いがない」(39.8%)。2位には「時間がない」(16.3%)、3位には「好きな人ができない」(13.9%)がランクインしている。

「共学でも学校内にいい人がいなければ出会いがないと思う」