SNSで幸せ自慢するのは、本当は不幸だから?「ほんとに幸せな人はいちいち言わない」「言う人は言い聞かせてるんだと思う」

結婚し、子どもを授かった同級生のFacebookを覗くと「今日は一戸建ての家を下見してきました~!」と相変わらずの調子。

彼女の幸せアピールは今に始まったことではない。SNSがまだなかった中学時代には自分のケータイサイトを作り、自慢じみた日記を綴ってはクラスメイトの反感を買っていた。それを含めて懐かしい気持ちになったが、これは天然なのか、自慢なのか、彼女の心理が気になるところではある。

そんなことを思い出したのは、ガールズちゃんねるの「幸せ自慢する人は実は不幸だと思いますか?」というトピックを読んだからだ。トピ主は「SNSで幸せアピールばっかりしてる人は本当は不幸で見栄を張っている」という言説に疑問を抱いたようで、「中にはそういう人もいるでしょうが、本当に幸せで悩みもなくて周りに幸せ幸せと言ってる人もいるんじゃないか」と問いかけた。(文:ツマミ具依)

「結構ほんとに幸せでしょ。ほんとに辛いとそんなんもできん」という声も