慶應生は不動産、早稲田生は航空・鉄道系 難関大学生が就職したい企業ランキング

難関大学生向け新卒就活サイト「レクミー」を運営するリーディングマークは、2019年卒業の学生を対象とした「超上位大学就職企業人気ランキング」を発表した。調査は今年2月下旬から3月にかけて、「レクミー」上で実施。東京大学や京都大学、慶應義塾大学、早稲田大学などの学生6374人から回答を得た。

1位から3位は昨年と変わらず、順に三菱商事(22.1%)、三井物産(21.1%)、伊藤忠商事(16.7%)がランクイン。4位は住友商事(14.5%)、5位は丸紅(14.3%)と、5大商社が上位を独占する結果となった。双日や豊田通商も昨年より順位を上げていて、難関大学生の商社人気が顕著になった。

難関大生の注目企業は、銀行・生保からメーカー・IT系に