「職場で、出会えて良かったと思える人がいる」女性の8割 20代は「先輩」、30・40代は「同僚」と答える人が最多

エン・ジャパンは6月21日、「職場での出会い」に関するアンケート結果を発表した。調査は4月半ばから5月半ばにかけて実施。「エンウィメンズワーク」を利用する女性385人から回答を得た。

「今までの職場で、『出会えて良かった』と思えた人がいる」と答えた人は84%だった。 「出会えて良かった」と思えた人の属性として、最も多かったのは「同僚」(63%)。2位は「上司」(50%)で、以降、「先輩」(49%)、「友達」(22%)、「お客様」(17%)と続く。

「辛いとき誰かしら同僚が味方になってくれた」「いつも明るい先輩に憧れていた」