西日本豪雨でヒカキン「募金しよう」動画で呼びかけ 自身も100万円寄付「動画を見ている100万人が100円ずつ募金したら1億円」

人気ユーチューバーのヒカキンさんが7月9日、平成30年7月豪雨を受け、募金を呼びかける動画を公開した。家が流された人や、生き埋めになったというニュースを見聞きする度に、胸を痛めていたというヒカキンさんは、

「この数日、僕も何か力になれないものかと考えていました。今この現実を拡散して、現状を知っていただくことだと思ったので動画にしました」
「既にネットで、簡単に募金できるページがありますので、僕自身が実際に募金の仕方をお見せしたいと思います」

と、募金の方法を知らせていた。

「クレジットだと100円から、上限が100万円までありますね。じゃあ100万円で」