社長が勝負接待で使った最高額は平均26.3万円 これは間違いない!と思う料理1位「寿司」、2位「会席料理」

社長のカードが付いたポテトチップス「社長チップス」をプロデュースするESSPRIDEは7月23日、「社長の接待」に関する調査結果を発表した。調査は今年5月にインターネットで実施し、20~59歳で従業員数10~299人の経営者100人から回答を得た。

営業活動として「接待」をするのも社長の仕事だが、直近1年以内でここぞという大事な商談「勝負接待」を行った人は75%となった。最高金額は平均26.3万円で、最小額は2万円で、最大200万円にのぼる。

「においがつかない料理」を選ぶ人が多い一方、4人に1人は「焼肉」