【台風24号】今からできる対策「窓ガラスに養生テープで”バツ印”」「シャッターは全て降ろし施錠」

台風24号が気になる動きをしている。気象庁によると、9月29日に非常に強い勢力で沖縄・奄美に接近し、その後は進路を変え西日本・関東に近づく恐れがあるという。

「生活110番」などのライフサービスプラットフォームを展開するシェアリングテクノロジーは、今月上陸した台風21号の被害に関する実態調査を9月26日に公開した。同社に寄せられた台風21号による台風被害相談に関するデータ7443件を分析した。

調査によると、建物の形ごとに被害の傾向が異なると判明した。一戸建ては「アンテナ」(44.3%)への被害が最多で、次いで「雨漏り」(33.5%)、「ガラス」(20.5%)、「シャッター」(1.8%)と続く。

集合住宅の被害は8割が「ガラス被害」 遮る物なく強風を直に受けるためか