管理職が「なんか自分ばかりが忙しい……」という状況から抜けだすコツ 組織にとって何が大事なのか改めて考えよう

最近部下を持ち管理職になったみなさん、こんな悪循環に陥ってしまっていませんか?

「組織力が低くて、業績が伸び悩んでいる。もっと頑張らないと」→「仕事が溜まって余裕がなく、様々な仕事を一人で抱え込んでいる」→「部下の育成や指導のためのコミュニケーションの時間を取ることが出来ない」→「部下が育たないし、組織の一体感が生まれてこない」

そして、組織力が上がらないのでますます業績が思わしくない。結局また自分が頑張る……忙しい……。今回は、こんな悪循環から抜け出す方法を考えていきましょう。(文:田岡 英明)

組織の目的と3~5年後の自組織のありたい姿を考える