暴言に土下座要求、日本の「カスタマーハラスメント」に厚切りジェイソン「アメリカでは店員は対等な立場」

店員に暴言を吐き威嚇する、正座や土下座を要求するなど、悪質なクレームが深刻化している。11月12日放送の「クローズアップアップ現代+」(NHK総合)では、厚切りジェイソンさんがゲスト出演し、こうした「カスタマーハラスメント」についてコメントした。

「アメリカだと(客が)店員を自分より低い立場と思っていない、対等な立場だと考えている」

などの発言が、ネットで注目を集めている。(文:okei)

「お客様のキレる視点が、昔とは違う」脅えるレジ担当