2018年カラオケランキング1位は米津玄師「Lemon」――「残酷な天使のテーゼ」など定番曲も多数ランクイン

通信カラオケDAMを提供する第一興商は11月15日、2018年の年間カラオケランキングを発表した。1位は米津玄師さんの「Lemon」だった。

2位は昨年に続き中島みゆきさんの「糸」、3位はスキマスイッチの「奏(かなで)」だった。いずれも2年連続のトップ5入りを果たした。4位には初登場の「さよならエレジー」(菅田将暉さん)がランクインした。

K-POPカテゴリでは10曲中6曲がTWICE