栗原類「女性の発達障害」に理解 「片付けが苦手だと女性の方が“だらしがない”と言われる。本来は男女の差があってはいけない」

11月19日放送の「あさイチ」(NHK総合)は、「女性の発達障害」を特集した。発達障害のひとつADD(注意欠陥障害)であることを公表しているモデルの栗原類さんが生出演し、

「片付けが苦手・物忘れが多いとかは、男性より女性の方が『だらしがない』って言われる。本来そこで、男女の差があってはいけないことなんですけど、これがあるのが現実なので」
「女性の方がより思いが深いものがあると思うんですよね」

と、女性特有の生きづらさへ理解を示し、ネット上では称賛の声が上がっていた。(文:okei)

周囲の空気を読んで合わせすぎる「フィーメールカムフラージュ」