結婚するまでに付き合った人数、3人が最多 出会いの場、20~30代はSNS、60代はナンパがランクイン

婚約・結婚指輪の比較サイト「ufufu」を運営するデジタルアイデンティティは11月20 日、結婚までの交際人数などに関する調査結果を発表した。調査は今年10月に実施し、20代~60代の既婚男女1000人から回答を得た。

「結婚した相手が何番目に付き合った相手だったか」を聞くと「3人目」(21.9%)が最多で、「1人目」(14.6%)、「2人目」(16.1%)と合わせると、半数以上(52.6%)の人が3人目までに結婚に至っていることが明らかになった。

「金銭感覚が合わない」「親と同居すべきではなかった」と結婚生活に不満を持つ声も