飲食店の6割「消費税増税に合わせて値上げする」 「今から少しずつ値上げしている」という店も

シンクロ・フードは12月3日、「消費税引き上げに向けた対応」に関する調査結果を発表した。調査は今年11月に実施し、「飲食店.COM」の会員である飲食店経営者309人から回答を得た。回答者のうち70.2%が1店舗のみを運営しており、東京にある飲食店の割合は54.4%だった。

「2014年4月の消費税増税時に値上げをしたか」を聞くと、62.1%の店舗が「実施した」と回答した。「売り上げへの影響があったか」については、65.9%が「影響はなかった」、34.1%が「影響があった」と答えた。

また、「影響があった」と答えた人に、「売上に対して影響のあった期間」を聞くと、最も多かったのは、「1~3ヶ月以内」(39.7%)だった。

2014年の増税時「オーダーの品数が減った」「(来店の)頻度が落ちた」