「部下がいきなり辞表を持ってくる」という事態を回避するために管理職が知っておくべきこと

私が実施している管理職向け研修では、組織の課題や悩みを出していただくのですが、よく出てくるのが「急にメンバーから辞表が提出されて困っています」という声です。最近では「いきなりメンバー本人でなく、退職代行業者から辞める連絡が入り、もうわけがわかりません」という嘆きもありました。

管理職の皆さんにもこのような経験が少なからずあるのではないでしょうか。メンバーが辞める理由の多くは”人間関係”と”仕事の量と質”です。今回は、仕事の質、いわゆる「働きがい」に繋がる部分に焦点を絞って、その理由と対策を考えていきます。
(文:働きがい創造研究所社長 田岡英明)

人口ボーナス期と人口オーナス期に見る働く人の思いの多様化