主婦の6割「2019年は家計が苦しくなりそう」 「消費税増税となる上に、学費がかかる」「妊娠したら確実に火の車」

「家計が苦しくなりそう」が約6割

「家計が苦しくなりそう」が約6割

ビースタイルは1月15日、家計に関する調査の結果を発表した。主婦向けのパート・アルバイトの求人情報サイト「しゅふJOBパート」に登録する528人のうち55.7%が、2019年は「家計が苦しくなりそう」と答えた。「家計にゆとりができそう」は14%に留まり、残りの30.3%は「変化はなさそう」だった。

前回の調査と比較すると、「苦しくなりそう」と答えた人の割合は6.8%増加している。

「高校生、大学生を持つ家庭はとにかく生活が苦しくなるばかり」