人気YouTuberラファエル、アカウント停止理由を改めて説明「ユーチューブは年々ルールが厳しくなってます」

画像はブログをキャプチャ

画像はブログをキャプチャ

人気ユーチューバー・ラファエルさんのチャンネルアカウントが1月22日、削除される騒動があった。【※関連 ラファエル、アカ停止は「5000万円の損失」】

同日、サブチャンネルに謝罪動画をアップしていたが、24日には自身のブログで改めて削除の理由を説明した。ブログによると、「ユーチューブのルールを違反したのが原因」といい、

「ユーチューブは実はルールが凄く厳しく年々そのルールも厳しくなってます。そのガイドラインに違反した動画が多く今回のような結果になりました」

と語った。ラファエルさんが投稿していた動画でいうと、アダルト系のものや、身体に影響を及ぼすような危険な動画などが該当する。

今までの動画は「何かしらのプラットフォームで配信予定」