グリコ「パパのためのママの気持ち翻訳」が「女性をバカにしてる」と物議 『妻のトリセツ』著者監修

画像は公式サイトをキャプチャ

画像は公式サイトをキャプチャ

グリコは2月6日、夫婦間のコミュニケーションや育児協同を促すためのアプリ「こぺ」をリリースした。しかしリリース記念のために行った「パパのためのママの気持ち翻訳」のサイト上コンテンツがネット上で物議をかもしている。

公式サイトには、妻から夫への言葉を”翻訳”した8例が掲載されている。例えば「これするの、大変なんだからね」という言葉は、「感謝してね」という意味だという。この翻訳について同社は、

「『大変だったらやらなくていいよ』は逆効果。努力に労いの言葉をかけてあげよう」

というアドバイスを添えている。

実際のアプリには翻訳機能ナシ「注意を払っていますが内容を保証するものはありません」