2020年卒の内々定率、過去5年で最高水準 理系学生中心に売り手市場続く

理系学生中心に売り手市場続く

理系学生中心に売り手市場続く

2020年卒も就活市場は相変わらずの売り手市場のようだ。マイナビは4月4日、「2020年卒マイナビ大学生就職内定率調査」の結果を発表した。調査は今年3月下旬に、2020年3月卒業見込みの全国の大学3年生・大学院1年生7030人を対象に実施。インターネット上で回答を得た。

2020年卒学生の3月末時点の内々定率は、前年から3.2ポイント増加して12.7%となった。2016年卒で広報活動解禁が3月になって以降、3月末の内々定率としては過去5年で最高水準となった。

内々定が出ても就職活動を継続する学生が大多数