恋人と相性が良いと思った理由2位「笑いのツボ」、3位「食事の趣味」 趣味や金銭感覚が合うかも重要ポイント

恋人と相性が良いと思った理由

恋人と相性が良いと思った理由

アニヴェルセルは4月10日、恋人との相性に関する調査結果を発表した。調査は2018年4月に実施し、20~39歳の男女824人から回答を得た。

交際経験のある人に「相手の方と相性が良いと思った理由」を聞くと、1位は「波長が合う」(42.2%)。フィーリングの良し悪しは出会って初めて分かるものであり、同社は「感覚的な項目ですが相性が良いというのは、まさに波長が合うことに他なりません」という。

「容姿」「男女の相性」は4人に1人程度