「うちはホワイト企業ナンバーワンです!」→実際に入社したら深夜残業 新入社員が早くも後悔

「うちはホワイト企業ナンバーワンです!」!?

「うちはホワイト企業ナンバーワンです!」!?

世の中には、どんな罠が待ち受けているかも分からないのだ。それが生活のために資金を稼ぐ場、つまり仕事先で起きてしまうと、深刻になってしまいがちである。

新年度がスタートし、各企業に新入社員が配属され、彼らが一生懸命に足手まといにならないように努めているところだ。しかし、早くも挫折しそうになっている子もいる。先日2ちゃんねるに「企業『うちはホワイト企業ナンバーワン』就活生僕『入ったろ』」というスレッドが立てられていた。(文:松本ミゾレ)

「まったり企業でも社員同士の繋がり求められるとサビ残が発生する」