中小企業で有休取得率が上がらない理由1位「人手が足りない」 3位には「他の人が取得しないから」が入る

ここでも人手不足が悪影響を及ぼしています

ここでも人手不足が悪影響を及ぼしています

ピーエムジーは4月、有給休暇に関する調査結果を発表した。調査は3月にネット上で実施。事業規模50人以下の中小企業で働く20~60代男女1007人から回答を得た。

自分の会社の有休取得率について「高い」と回答したのは36%に過ぎなかった。一方で、「高くない」と回答した人に理由を聞くと、最も多かったのは「人手が足りない」(44.6%)で、次いで、「社内体制が整っていない」(23.9%)、「他の人が取得しないから」(18.9%)、「立場上取れない」(9.5%)と続く。

働き方改革で気になっていること「休日取得の推進」「長時間労働の是正」