「専業主婦じゃない無職の人妻は何と名乗れば」立ち位置の悩みに同情多数「堂々と無職を名乗れない風潮」

「専業主婦じゃない無職の人妻は何と名乗れば」

「専業主婦じゃない無職の人妻は何と名乗れば」

「働かざる者、食うべからず」という言葉は、働きたくても働けないような人まで追い込むことがある。数年前から国が「一億総活躍」などと唱えだすものだからなおさらだ。

はてな匿名ダイアリーに5月中旬、「専業主婦じゃない無職の人妻は何と名乗ればいいのか問題」という投稿があった。投稿者は既婚者で、仕事をしていないが家事もしていないので、「専業主婦ではない」としている。精神を病んで仕事を辞め、発達障害の一種であるASD(自閉症スペクトラム、アスペルガー症候群)であることも判明。今も無職だという。(文:okei)

「ニートとは言いにくいし、専業主婦は嘘をついている感じ」