「家計の不安が和らぐのは世帯年収800万円から」に反論多数 「正直800万じゃ子供いたら足りない」「塾代3万払うのキツくて悩んでる」

不安を数えれば尽きません

不安を数えれば尽きません

共働きにしろ夫の稼ぎだけにしろ、世帯年収800万円は比較的余裕があるように思われます。確かに国税局の調査(2017年)では、「児童のいる世帯」の平均年収は739.8万円ですから平均を上回ってはいますが、実際には不満が多いようです。

5月29日のキャリコネニュースが「”家計の不安”が和らぐ目安は世帯年収800万円」(カラダノート調べ)との調査結果を伝えると、「年収850万円でも不安だらけ」「全然和らがない」といった反論が、ガールズちゃんねるに多数寄せられました。コメントは翌日に続き1700を超える注目ぶりです。(文:篠原みつき)

「不安だから夫も私も必死に働いて何とか800万だけど、いつ下がるか分からない」