「有休を1日も取っていない」社会人の3割が回答 職場の満足度は年間「10~19日」の有休取得で高まる傾向

「有休を1日も取っていない」社会人の3割が回答

「有休を1日も取っていない」社会人の3割が回答

ストレスオフ・アライアンスは6月4日、「有給休暇取得状況と職場満足度」に関する調査結果を発表した。調査は今年3月にネット上で実施し、公務員・会社員(従業員)の男性5万4578人、女性1万2952人の回答をまとめた。

年間の有休取得日数を見ると、男女ともに「なし」(男性31.1%、女性30.6%)が最多となった。次いで「10~19日」(男性21.7%、女性23.1%)となるものの、「1~4日」(男性19.7日、女性19.5日)、「5~9日」(男性・女性17.8%)と続く。

5日以上の取得者が半数以上だが、「20日以上」取れている人は男性9.7%、女性8.9%と、1割以下となった。

女性は年10日以上の有休が取得できない状況でも、長さに合わせてストレスオフ