女性の半数「やせることに強迫観念がある」、男性でも4割 他人を見て「やせなくてもいいのでは」と思ったことがある人は8割

女性の半数「やせることに強迫観念がある」

女性の半数「やせることに強迫観念がある」

ビッグローブは6月26日、「ダイエットに関する意識調査」の結果を発表した。調査は今年5月にネット上で実施し、スマホを所有する20~60代の男女1000人から回答を得た。

「やせたい」という他人を見て、「やせなくてもいいのでは」と思ったことがある人は「よくある」(28.9%)と「たまにある」(48.4%)の合計が77.3%。男女別にみると、「よくある」と回答した男性は19%なのに対し、女性は38.8%となった。

「やせなければならない」 女性は30代で4割に減少するものの、40代で再び6割に