メルカリ検索ワード上位に「アダルトチルドレンDVD」、一体なぜ? 「ナチュラルポテト」も2位に入る

画像はサイトをキャプチャ

画像はサイトをキャプチャ

メルカリは6月27日、「メルカリトレンドワード2019上半期」を発表した。今年1~6月にメルカリ内で検索されたワードのうち、2018年上半期と比較して検索数が急上昇した検索ワードを抽出した。今回はランキング入りした”意外な商品”を紹介する。

1位は「スーパードラゴンボールヒーローズ」で、『ドラゴンボール』などをテーマにしたトレーディングカードだが、2位に「ナチュラルポテト」が入った。同商品はセブンイレブンで販売されているスナック菓子だ。

3位はおもちゃ人形の「リカちゃん」で、4位は「うさぎ かぶりもの 韓国」。K-POPアイドルがイベントなどでかぶっている様子が話題になった白いウサギのかぶりものだ。

5位はゲーム「スマッシュブラザーズ」、6位「アダルトチルドレン DVD」、7位「うさピヨ」、8位「ドラゴンクエストビルダーズ2」、9位「モンスターボールPlus」、10位「Zippo」と続く。

「アダルトチルドレンDVD」正規価格3万円 メルカリ2万4000円でも取引成立