ブラック企業の異常な日常「ゴルフクラブで殴られ、流血しながら仕事」「同業他社に移籍・独立NGの書類に署名させられる」

ブラック企業の異常な日常

ブラック企業の異常な日常

ブラック企業でまかり通っている常識やルールは、世間からはあまりにもかけ離れていることが多い。キャリコネニュース読者から寄せられた体験談には、思わず絶句しそうになる。

「美容系の仕事をしていたが、ボーナスは会社で扱っているクリームでした。ワンマン経営者の娘の古着のときもあり、ありがたく頂戴しなければならなかった」(30代女性、販売・サービス)
「健康診断なし。昇給なし。手当なし。残業代なし。ボーナスは素麺代とおもち代。ただただ人が入れ替わっていくだけ」(40代男性、営業職)

営業で商談中でも、電話に出ないと「1か月始発での出勤命令」「その月は給料半分」