「憧れの人生だとは思いません」50歳専業主婦に厳しい声相次ぐ 中1の娘に「なんで働かないの?」と言われたエピソードが話題に

専業主婦は羨ましくない?

専業主婦は羨ましくない?

時代は専業主婦に厳しくなっています。7月15日のキャリコネニュースが、50歳の専業主婦が中1の娘に「なんで働かないの?」と聞かれ動揺した、という記事が注目を集めました。

中学校での職業体験をきっかけに、

「お金に困っていなくても働いている母親はいるのに、お母さんはなぜ働かないの?」
「なぜ、働いてもいないのに私(娘)には大学進学や将来のキャリアについて勧めるの?」

などと問われ、ヤフー知恵袋に投稿した相談者。娘には「あなたのことを思って」と答えましたが、「自分を否定する発言のようで嫌な気分になってしまった」とのこと。娘には自分と違う生き方を薦めているので、母親としては葛藤が生まれてしまうわけです。なぜか「娘にこんなことを言わせた」学校に怒りを向けていました。(文:篠原みつき)

専業主婦の母親に対して「あんな視野狭窄になりたくない」