社員旅行の嫌な思い出「非常階段で抱き合いキスする既婚男性と独身女性」「隣県のホテルで宴会するだけ。旅行とは言えない」

これだから行きたくないんだ……

これだから行きたくないんだ……

社員旅行は、参加者全員が気兼ねなく楽しむ場だ。しかし、羽目を外しすぎると周囲をしらけさせてしまうし、迷惑にもなる。極端に協調性がない場合も同じだ。キャリコネニュース読者から寄せられた「くだらなすぎる社員旅行エピソード」を紹介する。

販売・サービス職の40代男性は、社員旅行で若手層が一発芸を強要されている実状を明かした。

「ホテルの宴会場での全裸芸が基本で、女子社員がいるのにもお構いなしで性器を晒しています。やらされる芸は間違いなくセクハラですが、今も続いています」

パワハラ、セクハラ、会社の在り方など様々な点で大問題になりそうだ。そうかと思えば一方では、

「社員旅行は毎年、隣県のホテルに観光バスで直行し、宴会するだけ。1日泊まって次の日の朝そのまま帰ってくる。旅行と言えない内容」(40代男性、技術職)
「現地集合、現地解散。観光地で集合時間だけ決めて、個別行動。大半の人間が観光もせずスタート地点で屯っていた」(40代男性、管理・事務職)

と、味気なさに不満を漏らす人もいる。

「紙競馬って何?よくわからないけど静かにして欲しい」