30代男性が会社を辞めた理由「女性社員の私語を注意すると”コミュニケーションが取れない社員”扱いされ、昇格見送りに」

30代男性が会社を辞めた理由

30代男性が会社を辞めた理由

この職場で仕事をがんばろうと入社しても、職場の風土や同僚に馴染めず、退職に追い込まれることもある。以前、「ボーナスがハムだった」ために退職を決意したという声を紹介したが、引き続きキャリコネニュース読者から寄せられた、会社を辞めようと思ったエピソードを紹介する。

技術職の20代男性は、逆ギレしてくる先輩従業員に苦しんでいる。男性は喘息持ちで、先輩は食事の場で当たり前のように煙草を吸うため相談したら、

「『少しくらいなら大丈夫!』と相手にしてくれず、そこから『前の職場では普通にタバコ吸えたんだよ』と理解不能なマウンティングもされてしまい呆れました」

と綴る。

女性社員を集団で敵に回し、退職に追い込まれた元メーカー勤務の男性