あおり運転被害、約半数のドライバーが経験 「運転手がおりてきて威嚇された」という人も

なくならないあおり運転被害

なくならないあおり運転被害

楽天インサイトは9月25日、「あおり運転に関する調査」の結果を発表した。調査は9月頭にインターネット上で実施。20代から60代の男女で月に1回以上運転をする1000人から回答を得た。

あおり運転をされたり、されているところを見たりした経験があるかを聞いたところ、「他人があおり運転をされているところを見た」(49.8%)、「自分があおり運転をされた」(49.7%)という結果になった。女性よりも男性の経験者の方が多く、10ポイント以上上回った。

あおり運転されて「警察に通報した」という人は3.5%