ブラック企業を見抜くコツは?「中堅社員がごっそりいない会社。年齢構成は要確認」「社内が汚いかどうか」

「ブラック企業かも……?」と思うポイント

「ブラック企業かも……?」と思うポイント

「ブラック企業」は給料やサービス残業、休みがとれないといった、待遇面でのブラックさを象徴する言葉として定着している。しかし、こうした待遇面以外にも日常のちょっとした気づきで「この会社はブラックだ」と判断できるようだ。

例えば、徳島県に住む40代の男性は「設備投資を渋る」会社はブラック企業の可能性が高いと指摘する。あくまで推測だが、設備投資にお金を回せるほどの儲けが出ていない可能性もある。キャリコネニュース読者から寄せられた声を紹介する。

会社内が汚い場合は、「社員や顧客のことも大事に思っていない証拠」?