30代独身者の2割「一生結婚するつもりがない」 異性との交際「5年以上ブランク」男性で47%に

平成ジャンプ世代の婚活

恋人いる?

エウレカの運営するPairsエンゲージパーソナル婚活研究所は10月11日、“平成ジャンプ”世代の婚活に関する調査結果を発表した。平成ジャンプとは、昭和生まれで未婚のまま平成を飛び越え、令和を迎えた人を指す。調査は今年9月にネット上で実施し、30代未婚男女計1000人から回答を得た。

結婚の意思を聞くと、「いずれ結婚するつもり」(男性79.3%、女性79%)が最多。しかし、「一生結婚するつもりはない」という回答も、男性で17.6%、女性で21.7%あった。

どのような時に結婚を強く意識するかを聞くと、男女ともに1位「周りの友人・知人が次々と結婚や出産をする」(男性56.7%、女性73.9%)、2位「友人の幸せな結婚や家庭の様子を感じる」(男性38.5%、女性58.3%)となった。

3位は男性が「親や家族から結婚するように言われる」(38.1%)で、女性は「周囲から幸せな結婚の話を聞く」(47.2%)となった。

婚活中のストレス3位に「お金がかかる」