女子高生の4割が「裏アカ、サブアカを持っている」と回答 自分で投稿よりも「友人の投稿を見る」傾向

4割の女子高生が裏アカ、サブアカを持っていた

4割の女子高生が裏アカ、サブアカを持っていた

ジェーディーエスは12月4日、「中学・高校生のSNS利用状況」に関する調査結果を発表した。調査は昨年12月に実施し、首都圏の小、中、高校生計900人から回答を得た。

利用しているSNSを聞くと、最多は「LINE」(中男:75.7%、中女:82%、高男:74.7%、高女:84.2%)だった。このほかに「ツイッター」「フェイスブック」「インスタグラム」では、「LINE」と同様に高校生女子の割合が最多だったが、「Mixchannel」「TikTok」の2つでは中学生女子の割合が逆転した。

高校生女子の5人に1人「実名、顔写真を載せている」