【実食】かつやの新メニュー「ラーメンコロッケ」は味濃いめ 中にはネギ、メンマ、チャーシュー

話題の「ラーメンコロッケ」を食べてみた

話題の「ラーメンコロッケ」を食べてみた

とんかつ・カツ丼チェーンのかつやは12月上旬、「幸楽苑」とコラボした期間限定メニューとして「ラーメンコロッケとロースカツ定食」(税抜き690円)を発売した。販売開始から一週間が経ち、ツイッター上では実際に食べた感想を報告する投稿が相次いでいる。

同社はこれまでにも、期間限定メニューとして「カレーうどんカツ丼」「牛丼カツ丼」といった、思わず「あり得ない」と感じてしまうような組み合わせのメニューを提供してきた。発売するごとにSNS上では見た目や味を面白がる投稿が寄せられ、話題になっている。

そこで、今回もキャリコネニュース編集部の筆者(20代男性)が実際に食べてみた感想をお伝えする。

味付けは「塩・こしょう強め」 ソースは無いほうがベター