ブラック企業勤め40代女性「仕事が賽の河原」「定時退社したい場合は上司のご機嫌を取りながら相談」

「仕事を断るな」という方針に苦しむ女性……

「仕事を断るな」という方針に苦しむ女性……

ブラック企業に悩まされる人は少なくはない。会社側の利益ばかりを追求し、従業員に無理を強いる企業もある。キャリコネニュース読者からも、

「今年から有給休暇の計画的付与が5日増え、公休日が5日減りました」(40代男性、営業職)
「紙に手書きの勤怠管理。課長が勝手に時間を書き込む。もちろん実態とはかけ離れた勤務時間」(30代男性、専門職)

といった声も寄せられている。中には、20代男性から、

「バットでお尻を叩かれる。直属の部下が経費精算しないので、代わりに皆の前で吊し上げられ、その部下がちゃんと経費精算するよう怒鳴られる。経理なのに早朝5時から営業に行かせられる」

といった声が寄せられている。今回は、40代女性が勤めるブラック企業での日常を紹介する。(文:鹿賀大資)

ミスを大騒ぎして自分が原因だとわかった途端、ヘラヘラと笑って言い訳する上司