マッチングアプリで出会うまでの男性の課金額は?ペアーズ・お見合いは5000円、withは2500円が最多

マッチングアプリってどこが出会える?

マッチングアプリってどこが出会える?

ゼネラルリンクが運営するトリコイは2月6日、マッチングアプリに関する実態調査の結果を発表した。調査は今年1月にネット上で実施し、マッチングアプリを使ったことがある男女444人から回答を得た。

対象のマッチングアプリはペアーズ、Omiai、withの3つ。メッセージのやりとりを開始するのに公的書類での年齢確認が必要、24時間365日の監視体制など、機能が近いアプリとして実態調査を行った。

女性が最も出会えたアプリはwith(計82%)。次いで、ペアーズ(計80%)、Omiai(計74.5%)となった。付き合えた人はwithとペアーズ(同20%)が多いが、結婚したという人はペアーズで9%、Omiaiで5.6%、withで1%となった。

男性が最も出会えたのはペアーズ(計88.4%)で、with(84.2%)、Omiai(78.7%)と続く。同じく付き合えた人もペアーズ(17.4%)、with(13.2%)、Omiai(12.8%)の順となった。結婚した人はwith(2.6%)、Omiai(2.1%)、ペアーズ(1.4%)で大きな差はなかった。

出会いの目的は「恋活」が最多も、男性の3~4人に1人は「遊び目的」