キャリア経験談を共有できるサービス「CREEDO」が事前登録を開始 東大卒社長が「キャリアシェアという文化づくり」目指して起業

取材に答える都築氏

取材に答える都築氏

キャリア経験談をシェアできるプラットフォーム「CREEDO(クリード)」。事前登録開始から10日で登録者数500人を突破するなど成長スピードは速く、「こんなサービスを待っていた」という声も上がっている。新サービスを手がけるのは、「世界に100億の志を」をビジョンに掲げる株式会社ブルーブレイズ 。代表の都築辰弥氏は2019年8月に同社を設立したばかりだが「もう半年も経ってしまった。早い」と話す。

新卒で入社したソニーでXperia商品企画を担当していた都築氏が、どんな経緯で着想を得て起業に至ったのか、熱い思いを語ってもらった。

「有史以来、世界は良くなっているのか?」世界一周で得た疑問