新型コロナの影響、女性の5人に1人「働き方が変化した」 休校で「子どもと過ごす時間が長いため労働時間を減らした」という人も

新型コロナの影響で働き方に変化

新型コロナの影響で働き方に変化

ソフトブレーン・フィールドは3月6日、「新型コロナウイルス拡大防止に伴う、一斉休校に関する意識調査」に関する調査結果を発表した。調査は3月上旬に実施し、20~40代の働く女性396人から回答を得た。

新型コロナウイルスの影響により「働き方が変化した」と回答した人は21.5%。「変化していない」(69.4%)が多数派だが、5人に1人は変化を感じている。

「どんなウイルスかわからないため、休校は仕方ないことだと思うが急すぎる」