宅配ピザ業界、新型コロナ予防で「置き渡しサービス」広がる 配達時はドア越しに在宅を確認

新型コロナ対策でピザの受け取り方が変わる?

新型コロナ対策でピザの受け取り方が変わる?

日本ピザハットは3月12日から、配達員から直接手渡しされることなく、ピザを受け取れる「ピザ置き渡しサービス」をオプションで提供する。リリースでは

「以前から”デリバリースタッフと直接顔を合わせずに、デリバリーサービスを利用したい”というお客様からのご要望があり、さらに昨今の新型コロナウイルス感染拡大を考慮して、今回提供開始に至りました」

と同サービス提供の背景を語っている。

「対面でコミュニケーションを取りたくない」という人にもオススメ